スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモの兄弟

どうもです!
もも10
暇なとき、レジでボーっとしていると飛び乗ってくるようになりました。
お客さんが来るとダッシュで逃げてしまいますが
「あっ!猫だ!」「猫いるんですね」
と言ってくれるお客さんも増えてきて
看板猫として確実に成長しております。

先日、久しぶりに保護された方がモモの様子を見にきてくれました。
その方の予想ではまだ寝床に隠れていると思ってたらしく
店舗でリラックスしているモモを見て驚いていました。
そして気になっていたモモと一緒に保護された兄弟たちの事を
聞いてみたのですが・・・。
一匹はもらわれていったものの、粗相がひどくて
返されてしまったそうです。別の一匹は
脱走してもとの裏路地でまた野良になってしまったそう。
猫飼うの楽勝と思っていましたが
ただモモが飼いやすいだけだったようです。    

スポンサーサイト

近況報告

どうもです!
もも9
やっぱりキャットタワーよりダンボールがいいみたいです。

相変わらず平穏無事にモモは暮らしていますが
ちょっと気になることがありました。
片目だけ目をつぶる事が多くなり
翌日には片目だけ涙目になっていました。
「やばい!なんとかして病院行かないと!」
と、捕獲作戦練っていたら翌日には治っていました。
ほっとしましたが病院に連れて行けるようには
早くしなければならないのかもしれません。
それから嬉しい事が一つ。
家に来てからモモは一言も声を出していなかったのですが
おもちゃで遊んでいる時
「にゃっ」
と鳴くようになりました。
しかし遊びとは言え一応、狩の真似事。
声をだしたら駄目なんじゃないかなぁと思いますが
可愛いから良しとします。
それでは!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
もも8
正月三が日、家も当然お休みでした。
その間モモをどうするか結構悩みまして。
3日間ずっと柵に閉じ込めておく訳にもいかないので
試しに夜間も店舗全体を開放してみました。
商品や備品をいたずらして壊されても
多少の被害はしょうがないと覚悟していたのですが・・・
なにも壊されませんでした!
このことで店舗全体を縄張りと認識してくれたみたいで
ウロウロするようになりました。
日中に起きていることも多くなり
生活時間が人間とあってきたように思えます。
せっかく自作した脱出防止柵ですが
用済みになりそうですw
脱出防止柵

年の瀬のモモ

どうもです!
もも7
店にはずいぶんなれて開店時にも出てきてくれるようになりました。

ご無沙汰の更新になってしまいました。
昔に比べて年末の慌ただしさは無くなって来ましたが
それでも年末ジャンボや子供のためのクリスマスの用意、
自分の趣味などで大忙しでしたw

さてモモですが相変わらず触れません。
野良時代に出来なかった猫の目線まで体を低くして
(必然的に四つん這いかほふく前進になります)
近づく方法も手の臭いをかがせる方法も
いまいち効果がありません。
しかし環境にはかなり慣れてきたようで
前のようにこちらの動作にいちいちビクついたりしなくなり、
毛づくろいやあくびといったリラックスした仕草も
見せてくれるようになってきました。
今のところ距離を縮めるに一番効果がありそうなのは
閉店後のお店で一緒にぼーっとした時間を共有する事みたいです。
これをすると結構な距離まで勝手に近づいてきます。
(手を出すとさっと逃げてしまいますが)
健康状態に問題はなさそうですし、あせって触ろうとして
ストレスあたえるのも何ですので
しばらくはこのボーっとする作戦でいこうと思います。
それでは!





一ヶ月が立ちました

どうもです!
ちっちゃいキャットタワー買いました。
もも6
気に入ったようです。

モモが家に来て一ヶ月が立ちました。
相変わらずキャットフードをもりもり食べ、
それ以外は倉庫の奥に隠れています。
少しだけお店に顔を出す時もありますがすぐに引っ込んでしまいます。
トイレの臭いも気になるほどではありません。
さすがに処理する時は臭いますが
子供のオムツ替えにくらべれば可愛いものです。
元野良ということで心配していた脱走もまったくしようとせず
家にきてから一言も鳴かないので騒音被害もなく
よく聞く夜の運動会もしている形跡がありません。
案ずるより生むが易し、
飼ってみればこんなに飼いやすい動物は
いないんじゃないかと思うぐらいです。
おかげでこのブログの予定が狂いました。
最初は始めて猫を飼う苦労やトラブルを記事にしようと思っていましたが
苦労やトラブルがありません! 困った。

とはいえ、まったく問題が無い訳でもありません。
モモはまだ触らせてくれません。 
手を出すと本気パンチを打ってきます。
このままではブラッシングや病院に連れて行くこともままらならないので
なんとか撫でられるくらいにまで持っていこうと思います。
しばらくはモモと触る触らせないの攻防を記事にしようと思います。
それでは!





プロフィール

山本 生一郎

Author:山本 生一郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。